ケチャップ図鑑|カゴメ|推しケチャップを探せ!【特徴・商品情報まとめ】

トマト製品
当サイトではアフィリエイト広告を利用して
商品およびサービスを紹介しています。

毎日Enjoyトマト!!福とまとの中の人(Tw:@fukutomatotw/IG:@fuku.tomato)です★

突然ですが皆さまの一番好きな調味料は何ですか?

私は無論ケチャップです!!ケチャラーです!!
きっとこの記事を読んでくださっている皆さまもケチャップがお好きな方が多いと信じております!

一言でケチャップと言っても様々なメーカーのものがあり、それぞれ味わい・特徴・カロリーなどが異なりますよね。

この記事ではKAGOME(カゴメ)から発売されている数々のケチャップをご紹介していきますので、是非あなたのお好みのケチャップを探してみてください!

スポンサーリンク

ケチャップと言えばKAGOME(カゴメ)

個人的にカゴメ=トマトのイメージが強く、ケチャップと言ったらカゴメでしょ!ってくらいカゴメのケチャップが大好きです。

事実、トマトケチャップの国内シェアNo.1はカゴメのケチャップ※1なのだそうです。

トマトケチャップ

created by Rinker
カゴメ
¥1,221 (2024/06/24 16:37:38時点 Amazon調べ-詳細)
項目強さ
塩味3.5
甘み3.5
酸味3.5
スパイシー感3.0
福とまと独自評価
容量180g/300g/500g/800g
パッケージタイプチューブ
カロリー100gあたり:118kcal
大さじ1杯(15g)あたり:約18kcal
原材料

トマト(輸入又は国産(5%未満))、糖類(砂糖・ぶどう糖果糖液糖、ぶどう糖)、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料

カゴメ公式HP商品情報ページ(https://www.kagome.co.jp/products/food/A2803/)
商品詳細情報

私の中の定番中の定番!日常使いのケチャップに迷ったら第一におすすめする品です。
塩味・酸味・甘みのバランスが良くトマトの味もしっかり感じられます。

トマトケチャップ ハーフ

created by Rinker
カゴメ
¥1,303 (2024/06/24 21:12:00時点 Amazon調べ-詳細)
項目強さ
塩味1.5
甘み3.0
酸味3.5
スパイシー感2.5
福とまと独自評価
容量275g
パッケージタイプチューブ
カロリー100gあたり:53kcal
大さじ1杯(15g)あたり:約8kcal
原材料

トマト(輸入)、砂糖、醸造酢、たまねぎ、食塩、香辛料、にんにく/酸味料

カゴメ公式HP商品情報ページ(https://www.kagome.co.jp/products/food/A6321/)
商品詳細情報

カロリー・塩分が50%カットされた商品なので、カゴメトマトケチャップと比較すると味は少々薄めでパンチはありませんがトマトの自然な味わいを感じられます。

ダイエット中の方にもそうでない方にもおすすめです!

有機トマト使用ケチャップ

created by Rinker
カゴメ
¥1,036 (2024/06/24 21:13:38時点 Amazon調べ-詳細)
項目強さ
塩味2.0
甘み3.0
酸味2.5
スパイシー感2.5
福とまと独自評価
容量300g
パッケージタイプチューブ
カロリー100gあたり:116kcal
大さじ1杯(15g)あたり:約17kcal
原材料

有機トマト(アメリカ又はイタリア)、砂糖、醸造酢、食塩、有機たまねぎ、香辛料

カゴメ公式HP商品情報ページ(https://www.kagome.co.jp/products/food/A6609/)
商品詳細情報

オーガニックトマトを使用し塩分も30%カットの優しいケチャプ。
酸味も少なく爽やかですがトマトの上品な味わいがあり、ちょぴっとリッチな気分にさせてくれるケチャップです。

濃厚リコピントマトケチャップ

created by Rinker
カゴメ
¥1,782 (2024/06/24 21:13:39時点 Amazon調べ-詳細)
項目強さ
塩味3.0
甘み4.0
酸味4.0
スパイシー感3.5
福とまと独自評価
容量300g/500g
パッケージタイプチューブ
カロリー100gあたり:127kcal
大さじ1杯(15g)あたり:約19kcal
原材料

トマト(輸入又は国産(5%未満))、糖類(ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、醸造酢、食塩、たまねぎ、香辛料

カゴメ公式HP商品情報ページ(https://www.kagome.co.jp/products/food/A7291/)
商品詳細情報

商品名通りの奥深い濃厚な味わいで甘みと酸味も濃くて贅沢な大人向けケチャップ!
高リコピンであるのに塩分も控えめな所もポイントです。

洋食店のケチャップ

created by Rinker
カゴメ
¥1,624 (2024/06/24 21:13:40時点 Amazon調べ-詳細)
項目強さ
塩味2.5
甘み3.0
酸味2.0
スパイシー感4.0
福とまと独自評価
容量290g
パッケージタイプチューブ
カロリー100gあたり:143kcal
大さじ1杯(15g)あたり:約21.5kcal
原材料

トマト(輸入)、糖類(ぶどう糖果糖液糖、砂糖)、醸造酢、食用植物油脂(大豆油、香味油)、食塩、でん粉、バターエキスパウダー、バター、ローストオニオンペースト、香辛料/香辛料抽出物、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)

カゴメ公式HP商品情報ページ(https://www.kagome.co.jp/products/food/A8145/)
商品詳細情報

バターエキスやローストオニオンを加えたケチャップなので、ナポリタンやオムライスなどでこれを使うだけで味が決まります!
酸味や甘みは弱めでマイルドですが、バターやオニオンのコクを感じるクセのない風味。

まとめ

この記事では国内シェアNo.1※1のカゴメのケチャップをご紹介いたしました。

私は小さい頃からずーーとケチャップは基本的にカゴメで育ってきましたので、ケチャップの基準がカゴメになってしまっています。

大人から子供まで美味しく味わえるケチャップだと思います。

参考文献

※1:https://www.kagome.co.jp/company/about/info/data/

コメント

タイトルとURLをコピーしました